ズバリ!社会主義とは?3分で社会主義のポイントを学ぼう

 東西冷戦が終わってソ連が崩壊し、社会主義は敗北したと認識されています。冷戦では資本主義陣営が勝利したというのが定説です。

 しかし、社会主義国はまだまだ残っています。くわえて、アメリカなどでも社会主義を標榜する動きもあります。
 この機会に社会主義とは何か、さっと復習しておきましょう。

 わかりやすく簡単に解説します。早い人なら3分でポイントを押さえられます。

スポンサーリンク

社会主義とは

 社会主義は英語でSocialism(ソーシャリズム)と書きます。社会主義とは行き過ぎた資本主義の弊害に反対したり、修正したりする運動です。

 社会主義の登場はイギリスの産業革命まで遡ります。法の整備が追いつかず、イギリスの産業革命は野放図な資本主義でした。
 長時間労働や子供の労働などさまざまな問題がありました。

 現代では格差や富の偏在が問題視されます。

 イギリスの疲弊した社会を危惧して出てきた思想が社会主義や共産主義です。社会主義や共産主義が芽生えた当初、両者に明確な違いはありませんでした。かのカール・マルクスですら混同していました。

 現代でも社会主義と共産主義は混同されますが、明確に違いも存在します。

 重要なポイントは、社会主義は資本主義を修正する動きであり、社会主義も資本主義の一形態だという事実です。

広義の社会主義国・狭義の社会主義国

 社会主義国とは憲法で社会主義を理念に掲げる共和国です。共産党が政権を担っているだけでは社会主義国とは呼ばれないようです。社会主義の諸政策を推進する国家が、広義では社会主義国と呼ばれます。

 狭義ではマルクス・レーニン主義を掲げる国家を社会主義国と呼びます。共産主義の標榜が社会主義国の狭義の条件です。

 ソ連の成立や冷戦などの歴史的経緯から、社会主義国は共産党独裁であることが多いです。このため、社会主義国=独裁のイメージでしょう。
 けれども、社会主義国は必ずしも独裁国家ではありません。

 以下の社会主義国一覧をからも、それがうかがえます。

社会主義国一覧

  • 中国
  • キューバ
  • ラオス
  • ベトナム
  • 北朝鮮
  • バングラデシュ
  • ガイアナ
  • インド
  • ポルトガル
  • スリランカ
  • タンザニア

 社会主義国にポルトガルやインドが入っているのは意外かもしれません。しかし、両国とも憲法で社会主義を謳っています。
 インドやポルトガルの他にスリランカ、ガイアナなども民主主義国家です。

 社会主義と民主主義が両立について、以下の記事が詳しいです。

社会主義と共産主義の違い

 社会主義と共産主義の違いは、私有財産を認めるかどうかです。社会主義は私有財産を認め、共産主義は私有財産を認めません。

 社会主義と共産主義がよく混同されるのには理由があります。共産主義が社会主義の一形態だからです。
 つまり「共産主義ならば社会主義」ですが、「社会主義ならば共産主義」とは必ずしも言えません。
 必要条件と十分条件の構図です。

 そして、社会主義は資本主義の一形態です。したがって――意外でしょうが共産主義も資本主義の一形態と言えます。

社会主義と資本主義の関係性

 社会主義とは資本主義の一形態です。この説明のために、資本主義の定義が必要です。資本主義とは「負債を拡大し続けて経済成長する経済形態」であり、資本主義国家とは「中央銀行制度という近代貨幣制度を持った国家形態」です。

 要するに中央銀行制度を持っていれば資本主義です。
 イギリスの産業革命は資本主義の芽生えです。この芽生えに中央銀行制度は決定的に影響しました。最古の中央銀行はイギリスのイングランド銀行です。

 中央銀行制度と資本主義は切っても切り離せません。

 社会主義国にも中央銀行はあります。ですから、社会主義は資本主義の一形態に過ぎません。

 資本主義の定義について、詳しくは以下の記事をどうぞ

 過去にソ連は真面目に資本主義からの脱却を試みました。貨幣を廃棄したり、中央銀行を弱体化させたりしようとしました。
 その試みが失敗に終わったのは歴史が証明しています。

 共産主義とは社会主義の一形態に過ぎず、社会主義とは資本主義の一形態に過ぎない。

 とすると、東西冷戦は「共産主義vs資本主義」ではありませんでした。じつは「経済統制主義vs経済自由主義」の戦いだったのです。

まとめ

 社会主義=共産主義というイメージは誤りです。ですが、なかなか社会主義と共産主義の違いを明確にした記事がありません。一般的には社会主義=共産主義で使用されることも多いようです。

 しかし、社会主義=共産主義では説明のつかないことが多々あります。インドやポルトガルが社会主義国である事実もその1つです。

 言葉の定義は非常に重要です。言葉の定義を間違えると思考もまた、間違えます。社会主義の定義やイメージを今回の記事でつかんでくださいね。

申し込む
通知する
0 Comments
インラインフィードバック
すべてのコメントを表示