政治ブログランキング上位の政治ブログはグーグルアドセンスで稼げるか?

 一応、政治ブログランキングにも参加している当ブログ。これでも50位以内です。

 読者の方も、政治ブログをしている人も気になりますよね? 政治ブログランキング50位以内だったら、グーグルアドセンスで稼げてウハウハなんじゃないの? どれくらい稼げるの? って。

 最初に結論。政治ブログとグーグルアドセンスは、相性悪いです(笑)様々な調査の結果、検索流入数が上がるほど単価が低くなる可能性が高いと判明しました。

 解決法も含めて解説します。

スポンサーリンク

政治ブログはグーグルアドセンスでいくら稼げるのか

稼ぎやすさを示すページのインプレッション収益(RPM)という数値

 政治ブログとグーグルアドセンスは相性が悪い。これは事実です。しかし相性が悪いから、全く稼げないということではありません。
 他のジャンルのブログに比べて、稼ぎにくいということです。

 グーグルアドセンスには、ページのインプレッション収益という項目があります。これは「1000pvでいくら収益が上がるか?」の平均値が、ページのインプレッション収益です。略してページRPMとも言います。
 単なるRPMとは計算式が異なりますので、ご注意ください。

 ページRPMの平均値は、250円程度といわれています。

検索流入数が上がるほどページPRMが低下する政治ブログ特有の現象

 検索流入数が上がるにつれて、当ブログではページRPMが徐々に低下しています。普通は逆だろ! と(笑)

 例えば昨年4月の数字と、間近1ヶ月の数字を比べるとCPC(クリック単価)の低下割合=ページRPMの低下となっています。どういうことかと言うと、クリック率は一緒で広告単価が下がっているのです。

グーグルキーワードプランナーで突きつけられた稼げない現実

 なんでだろう? と悩んでいても仕方ありません。調査しました。結果は非常に単純な話でした。
 政治関連のキーワードは、広告主がつきにくい。よって政治関連のキーワードでの流入が多くなるほど、CPC(クリック単価)が低下するというわけ。
 現在は平均の6割ほどまで落ちています。

 なぜ「政治ブログのキーワードは、広告主がつきにくい」と判明したのか? キーワードプランナーで政治系キーワードを調査したからです。

ブログライティングキーワード高収益候補
ブログライティングキーワード高収益候補 高収益キーワード(クリック単価100円以上) 低収益キーワード(クリック単価100円以下) 給付金 エコノミスト 消費税 就職氷河期世代 社会保障 大阪都構想 桜を見る会 年金 南海トラフ地震 経済 政治 国際情勢 マスメディア 新聞 フェイクニュース(激高) 三橋貴明 保守速...

 ほかジャンルのキーワードに比べると、明らかにメインになるキーワードが低収益です。

グーグルアドセンスの仕組みから政治キーワードは稼ぎにくい

 グーグルアドセンスの仕組みは、コンテンツと訪問者のどちらか、ないし双方に基づいて広告が配信されます。
 しかし重要なことは、広告主が存在しているという事実です。

 コンテンツ内容がネトウヨ記事だった場合、「ネトウヨというキーワードで広告を載せる広告主」が存在するでしょうか? ほぼいません(笑)
 では「水道事業民営化」や「保守思想」「財政出動」は? そんなキーワードで売れる商品がない以上、広告主はつかないのです。

 政治ブログランキング上位のブログでも、グーグルアドセンスと政治キーワードの相性の悪さは「どうにもならないレベル」なのです。

政治ブログがグーグルアドセンスで稼ぐための解決方法

 「それでも政治ブログで、グーグルアドセンスを使って稼ぎたいんだ!」という方には、3つの解決法を提示します。

  1. 政治記事+その他の記事のハイブリッドブログにする
  2. 政治キーワードで稼げるキーワードを重点的に記事にする
  3. ひたすらPVを上げて力技で稼ぐ

 1.のハイブリッドブログは「……じゃあ最初から政治ブログじゃなくてよくね?」と思うかもしれません。しかし考えようによっては「政治ブログの主張を、ハイブリッド部分の日常系記事などがブランディングする。キャラクターを伝えて信頼性を上げる」という可能性も。

 2.の「稼げるキーワード」は、可能な限りくらいしか出来ません。そもそも稼ぐだけなら、ほかジャンルのブログをすればいいわけですし。
 3.は一見して無茶と思われますが「6割程度にはなる」のですから、PVでカバーすることも可能でしょう。

政治ブログがグーグルアドセンス以外で稼げるか?

  1. 電子書籍を出版して自分の政治ブログで宣伝する
  2. 読んだ著作の書評を書きまくり、アマゾンアソシエイトで稼ぐ
  3. 評論家になって講演会に呼んでもらったりする
  4. 寄付を募る
  5. サロンや塾を主催する

 一番現実的なのは1.です。2.はAmazonの還元率が低くて、収益化は難しいでしょう。3.~5.は出来る人はやってみてください(笑)筆者にはできそうにありません(笑)

まとめ 高橋聡はこれからどうするの?

 政治ブログランキングは現在、一応登録しているだけの当ブログ。しかしブログの収益化は、諦めたわけではありません。

 現在、筆者は副業のためにポートフォリオサイトを必要としてます。ウェブ制作とライティングのポートフォリオサイトを別々に作るのも面倒なので、このブログも含めて再構築しようかと考えています。
※URLは変わりません。多分、デザインがかなり変わるかなと。

 ですので

  1. 政治ブログ+料理や興味のある話題の雑記ブログに移行
  2. 今後は電子書籍も出していく
  3. ポートフォリオサイトは、夏までに完成させたい

 というような、大雑把な方針です。
 またグーグルアドセンスの位置の最適化などの調整も、ポートフォリオサイトにしたら必要だろうと考えています。

 今日の結論は「調査してみたら、政治ブログとグーグルアドセンスは相性が悪い」でした(汗)政治ブログでグーグルアドセンスを導入していて、CPCやページRPMが平均以上という方は、方法を教えて下さい(汗)

IT関連コラム
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いた人

「難しいこともわかりやすく」政治・経済コラムをメインに発信。2019年まで16年間自営業→SEO/ウェブ制作/ウェブライター/進撃の庶民管理人などで活動中。
日本で数少ない現代貨幣理論の論者(MMTer)。
左右や保守・革新にこだわらず「庶民(自分含む)のためになる政治経済情報」をブログで掲載。
Twitterか右下ベルマークからフォローをお願いします。
政治ブログランキングで応援する

高橋 聡をフォローする
高橋聡オフィシャルブログ バッカス
申し込む
通知する
7 Comments
一番古い
最新 投票が多い
インラインフィードバック
すべてのコメントを表示
黄昏のタロ
7 月 前

お邪魔いたしますです。

> コンテンツ内容がネトウヨ記事だった場合、「ネトウヨというキーワードで広告を載せる広告主」が存在するでしょうか? ほぼいません(笑)
> では「水道事業民営化」や「保守思想」「財政出動」は? そんなキーワードで売れる商品がない以上、広告主はつかないのです。

 とは言っても、せっせと広告は表示されてるです。逆に気になって見ちゃうです。
 「Y広告で2パーセント還元の法人カード」とか。ブログ記事内のワード『広告』にも反応して広告が入るっぽいですね。

 おいらはスマホです。仕事の関係で位置情報ON。マップのタイムラインを活かすためにグーグルにログインしてます。過去にクリックしたり検索した商品とかも連動して広告が表示されるです。間違ってバナーをクリックしたのもしつこく広告が入るです。

 広告と収入な訳ですから、表示されてれば良いとかじゃないですよね。

 むかーしのホームページみたいに広告をクリック・・・みたいになるのかな。

Muse
7 月 前

>政治関連のキーワードは、広告主がつきにくい。よって政治関連のキーワードでの流入が多くなるほど、CPC(クリック単価)が低下するというわけ。

確かにそれは言えるかと思います。ただ、いくら広告主が増えたとしても、自分のようにブラウザに広告ブロック機能を入れており、かつ、たとえそのブロックをすり抜けて記事中に広告が表示されたとしても、全く気にも留めずにスルーする読者ばかりだったら、打つ手なしだと思いますが。というか、そもそもネットユーザーの中で、ブログ記事中の広告をホイホイとクリックする習慣があること自体が不思議です。

黄昏のタロ
Reply to  Muse
7 月 前

_・。)ノ ちらっ。

 呼ばれた気がする、不思議な人です。

 スマホで読んでるのです。

 右手でパンを持って食いながら、左手でホールドして操作してるとクリックしてしまう時があるです。読むのに集中して、スクロールの指が止まってクリック扱いでジャンプとか。

 親指の腹(?)・・・金星丘がいつのまにかクリックをしてるパターンもあるです。
 中指の第一関節と小指の第一関節と金星丘でホールドしてると心地良いのです。で、いつの間にか押してる。

・_・。)._.。)
お邪魔いたしましたです。

Muse
Reply to  黄昏のタロ
7 月 前

スマートフォンを使ったことはありません(Windows PCのみ)が、iPhoneでもAndroid端末でも広告ブロックアプリを入れれば、不要な広告のクリックは避けられると思いますが。

黄昏のタロ
Reply to  Muse
7 月 前

_・。)ノ ちらっ。

 お気遣い、ありがとーです。

 ボンビーだとアプリはタダの選ぶです。必ずと言っていいほどスポンサーの広告を見ないとです。

 スマホだとブラウザのアドオンが無いです。広告ブロックのブラウザに乗り替える事になるです。課金しないと、ブラウザをタダで使うための広告を見ないといけなそーです。

(。●_●。)ノ 広告を見ないために、お金を払うか、広告を見ない為の広告を見るですよ。

(。ーoー。)ノ あきらめるのがいちばんです。広告が無くても、間違って押しちゃうのは変わらないしー。

(。・_・。)ノ 広告だって、現場とかで手が空いたときの暇潰しくらいにはなるです。

・_・。)._.。)
お邪魔いたしましたです。