Twitterとブログの連携でフォロワーを自動的に増やす方法

 ブログを運営していてTwitterとの連携を考えている人や、もう連携はしているけどなかなかフォロワーが増えない人向けに「なぜブログとTwitterを連携するべきなのか」「どうやって連携させるのか」「自動的にフォロワーが増えていく方法」の3種類を解説します。

 興味のある部分に、目次から飛んでくださいね。

スポンサーリンク

なぜ「ブログとTwitter」なのか

 ブログを連携させると言えばTwitterとの印象ですが、なぜブログとTwitterの連携がめいんになるのでしょうか。はてブやFacebookではダメな理由は何でしょうか。

Twitter人口が多いから

 TwitterはSNSの中で利用人口が多いことが、もっとも大きな理由のひとつです。Facebookは最近、ユーザーが減少してきておりオワコン化しています。

 一方でLINEはSNSと言うよりインフラですし、Instagramは画像関係がメインですから、テキストメインのブログと相性がよくありません。

 SNSではTwitterがもっとも、ブログと相性がよいです。

他のSNSと比較してフォロワーを増やしやすいから

 Twitterはフォローするのもされるのも、比較的心理障壁が低めです。逆にFacebookなどは、フォローのハードルがやや高いのではないでしょうか。

 Twitterの特徴は、フォロワーがとかく増やしやすいことです。ツイートする内容によっては、1ヶ月でフォロワーを1000人まで増やせる人もいるようです。

 なおTwitterのフォロワーの増やし方ですが、相互フォローで増やしていくのはおすすめしません。「フォロー1000人、フォロワー1000人」みたいな増やし方ですね。

 なぜおすすめ出来ないか? 意味がないからです。相互フォローってもはや、フォロワーを増やすことが目的化して、肝心のツイートを読んでもらえません。

バズる可能性が高いから

 Twitterは、わりと簡単にバズります。アナリティクスから、インプレッション数がどれくらいか見ることが出来ます。インプレッション数とはそのツイートが、どれだけ表示されたかです。

 ふとしたツイートがインプレッション数十万なんてことも、たまにあります。加えてTwitterでスケジュール投稿した過去記事がバズって、PVが跳ね上がることも。

WordPressとTwitterの連携プラグイン

  1. NextScripts: Social Networks Auto-Poster
  2. Blog2Social

 WordPressとTwitterを連携させるなら、上記2つのプラグインがおすすめです。なぜなら、過去記事をスケジュール投稿できる機能が、どちらにも実装されているからです。

 最新記事だけでなく、過去記事を自動的に投稿してくれる機能はかなり便利です。

  1. 過去のブログ資産を活かせる
  2. スケジュール投稿した過去記事がバズることがある
  3. 反応が多い記事の傾向がわかる

 反応がある記事の傾向がわかってくると、記事の質も上がっていきます。

 加えてブログは、WordPressが一番おすすめです。はてなブログやアメーバブログ、ライブドアブログなどでは、過去記事のスケジュール投稿が出来ないからです。

ブログでTwitterのフォロワー増加を目指す

 ブログでTwitterのフォロワーを自動的に増やすことは、それほど難しくありません。プロフィール欄をブログに掲載し、Twitterのプロフィールページに誘導するだけです。

ブログでプロフィール欄が必要な理由

 ブログではプロフィール欄が、わりと重要です。書いている内容だけで、その情報が信用できるかどうか? の判断は難しいからです。

 例えば政治評論で「大学教授が書いたもの」と「無記名で誰が書いたかわからないもの」では、前者を信用しますよね。ハンドルネームと本名なら、本名の方がなんとなく信用できますよね。

 信用とか好印象とか、そういったものがないとフォローしようとも思わないですよね。
 プロフィール欄はそのとっかかりですから、必ず掲載するようにしましょう。

フォロワーを獲得する構造と考え方

 Twitterのフォロワーを自動的に獲得する流れは、以下になります。

  1. 検索エンジンからアクセスを獲得する
  2. 記事を読んでもらって、直下にあるプロフィール欄で信用や好印象、興味を獲得
  3. プロフィール欄からTwitterへ誘導してフォローしてもらう

 では上記の構造を実現するためには、何が必要でしょうか。

  1. SEOに強い記事、役に立つ記事
  2. 自分に興味を持ってもらうプロフィールの作成
  3. フォローにつながるTwitterプロフィール欄

ブログとTwitterの両輪を動かす

 Twitterだけで活動している人に比べて、ブログをしている人はTwitterでの活動時間が少なくなります。記事を書く時間が必要ですしね。

 とするとTwitterだけで活動する人に比べて、フォロワーの獲得機会も少なくなります。ブロガーがTwitterのフォロワーを増やそうとするなら、ブログからの誘導や、ブログ記事という資産を活用するべきでしょう。

 以下の本はKindleUnlimitedなら無料です。

 筆者もポチッと、本棚に入れました。まだ読んでませんが……ませんが……(笑)

まとめ

 せっかくブログをやっているなら、記事を多くの人に見てもらいたいですね。SNSとの連携は不可欠ですが、どうやったらTwitterのフォロワーが増えるのか? は、なかなか難しい問題です。

 そんなに簡単に増やせるなら、記事や本が世の中にあふれているわけがありません。

 ブログをしている人は、ブログ記事と言う試算をどうやってTwitterのフォロワーにつなげていくか? を考えるとよいでしょう。

  1. WordPressのプラグインでスケジュール投稿して過去記事を活用
  2. ブログのプロフィール欄から、Twitterへの誘導

 上記2つをしっかりすれば、自動でフォロワーは増えていきますよ。
 ちなみに筆者も、最近になってプロフィール欄からTwitterに、誘導しはじめたばかりです(汗)順調にフォロワーが増えているので、おすすめの方法ですよ。

スポンサーリンク
IT関連コラム
この記事を書いた人

「難しいこともわかりやすく」政治・経済コラムをメインに発信。2019年まで16年間自営業→SEO/ウェブ制作/ウェブライター/進撃の庶民管理人などで活動中。
日本で数少ない現代貨幣理論の論者(MMTer)。
左右や保守・革新にこだわらず「庶民(自分含む)のためになる政治経済情報」をブログで掲載。
Twitterか右下ベルマークからフォローをお願いします。
政治ブログランキングで応援する

高橋 聡をフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
高橋聡オフィシャルブログ バッカス
申し込む
通知する
0 Comments
インラインフィードバック
すべてのコメントを表示