認知不協和と現実逃避 ネトウヨは命をかけて、ネットに書き込む

この記事は約6分で読めます。

 先日、ネトウヨと思しき方から、非常に面白い認知不協和なコメントをいただきましたので、ご紹介差し上げたいと思います。

 当ブログで幾度か認知不協和を論じてきましたが、実例はあまり提示できませんでしたので、このさいに提示して、議論と解説を差し上げる次第です。

コメントの紹介と、矛盾点の指摘

在日在外韓国朝鮮人の悪行蛮行 韓国北朝鮮の政策風潮 で
日本 日本人 在外邦人 日系人 日本企業に被害が出て
嬉しいブロガーら用語 ネトウヨ
高橋聡氏こそ 韓国へ行って 反日政策 反日教育 親日罪 を
止めさせて来て下さい。
被害が出てるのに役所 警察などが取り組まないので
当てにならないから、個人、団体で無報酬 命掛けで活動したところ
差別 レイシスト ヘイトスピーチ ネトウヨ 都言い居直りしてます。
この居直りの辺りだけ見ているのが高橋聡氏です。

ネトウヨは保守でも愛国でもないという事実から、保守思想を解説より

 非常に読みにくく、誤字などがあるのは脇に置きましょう。
 簡潔にまとめてみます。

  1. 日本に被害が出て、喜んでいる人たちが「ネトウヨ」という用語を使う!
  2. (筆者が)韓国に行ってこい、止められないだろう!
  3. 役所も警察も動かないから、俺達は命がけて運動してるんだ!
  4. 左翼がネトウヨを批判している! それだけを筆者は見ている!

 1.はコメント者の主観なので脇に置きましょう。2.の「筆者が韓国に行って止めてこい!」ですが、自分にできないことを他人に要求しないでほしいものです。
 裏を返せば、命がけ(?)で活動をして「自分たちは何もできていない」ということではないですか

 主権国家については、後述します。
 まさか……当ブログのコメント欄に書き込むことが、命がけの活動ということはないでしょう。

●ネトウヨが~ 言っているより
 パチンコ廃止
 入官特例法廃止
 国費外国人留学制度廃止
 
 パチンコ店 跡は便利な駅前保育所
 パチンコ店従業員は人手不足の業界へ
 日本人は奨学金で破産させて
 外国人には奨学金 生活費 来日の費用を
 プレゼントしてます。

ネトウヨは保守でも愛国でもないという事実から、保守思想を解説より
  1. パチンコの廃止、入管”特例”法廃止、国費外国人留学制度廃止!
  2. パチンコ店を廃止して、人手不足解消。跡地は保育所!
  3. 日本人の奨学金制度は厳しいのに、外国人にはお金をプレゼントしている!

 非常に読みづらいのですが、上記でおおよそあっているでしょう。3.について、私は反対はしません。

 1.と2.ですが、パチンコ屋の従業員の殆どが日本人ですが、日本人を失業させて人手不足解消、という発想にはそら恐ろしいものを感じます
 余談ですが、じつはパチンコは、イギリスのスマートボールが日本で改造され、現在のパチンコになったそうです。
 パチンコ店は1930年に、名古屋でできました。じつはパチンコ、日本発祥の遊戯なんです。

 入管”特例”法廃止! としたのも、裏を返せば入管法規制緩和を2度行った、安倍政権の移民拡大政策を批判できないことを示しています
 認知不協和といわずして、なんというのでしょう?

主権国家とはなにか?

 非常に読みづらいコメントだったので、まとめに苦労しました。

 主権国家とは何でしょう? 韓国、中国、北朝鮮も主権国家です。日本も建前では主権国家です。
 主権とは、自分たちのことは自分たちに決定権がある、という意味です。
 国民主権は、国家の主権が国民にある、という民主主義国家での原則です。
 主権の範囲とは基本的に「自分たちの国家の内部」であり、外部には存在しません

 したがって、いくら北朝鮮や韓国、中国を口撃しても意味はありません。
 我々日本国民にできるのは、日本国民の主権において、日本政府に「こう対応してほしい、こうしてほしい」と要求することだけです。

 北朝鮮がミサイルを打ったら、北朝鮮のミサイルに対応するために、軍事費を上げろ! と政府に要求するのが、我々国民の主権の範囲なのです。

パチンコ屋とIRの矛盾

 ネトウヨやエセ保守の主張では、パチンコ屋は北朝鮮に送金しているからダメだ! という論理です。
※現在ではその構造は、もう廃れているのですが……。

 一方でIRやカジノ法案はスルーないし、賛成の人が多いようです。
 日本にはカジノ経営のノウハウはありません。したがって、カジノの設立では外資を入れることは、ほぼ既定路線です。

 国富の流出という意味では、カジノも「同じこと」なのですが、何故か批判は聞かれません。
※むしろ現在のパチンコ屋とIRでは、IRの国富流出度合いのほうが大きいと推測されます。

 外資は(おそらく)アメリカ様だからOKで、北朝鮮は反日だからダメというのは、単なる対米従属です

移民特例法はダメで、入管法規制緩和(移民拡大)はOK?

 入管特例法とは、1991年に成立した法律です。端的にいえば、日本の敗戦とサンフランシスコ講和条約によって、日本国籍をなくした定住外国人に対して、1991年以前の制度を整理して作られた法律だそうです。

 1910年の朝鮮併合によって、朝鮮半島の人たちは「日本国民」になり、1945年の日本の敗戦で、日本国籍を失ったことになります。
 現実的対応として、日本に在日朝鮮人の人たちがいるのだから、それに対応する法律は必要になるでしょう。

 また現在、すでに在日朝鮮人は3世、4世なのだそうです。近代民主国家として、ネトウヨのいうような「強制送還」など不可能です。
 逆説的ですが、移民拡大は不可逆的政策でもあります。いったん拡大すれば、必要がなくなったから送り返す、というのは近代国家には不可能なのです。
※ちなみに、私は現実論しか興味が無いので、在日朝鮮人が好きとか嫌いとかありません。いい人もいるし、嫌なヤツもいるというのは、日本人と一緒です。

 現在に始まっている移民拡大に声を上げず、過去の解決不可能な事象を声高に叫ぶのも、ある種の現実逃避ではないか? と判断しています。

 移民拡大でネトウヨから、当初聞かれた主張は「親日国家だけを受け入れるから! 安倍政権は!」でした。

 結果はご覧のとおりです。
参照:外国人雇用状況 – 厚生労働省(2017年末)

 ネトウヨやエセ保守が中韓などを口撃している間に、日本は移民大国への道を開きました。

 上記2つのグラフの提示が、まさに現実です。2014年の、安倍政権の入管法規制緩和によって、日本の移民増加スピードは加速したのです。
 「命をかけて」などと戯言をいっていないで、まずは現実を直視してほしいものです。

9
コメントを残す

2 Comment threads
7 Thread replies
0 Followers
 
Most reacted comment
Hottest comment thread
3 Comment authors
  Subscribe  
新しい順 古い順 最も評価の多い
更新通知を受け取る »
阿吽

例のコメント、ラップですかね・・?


ストレス解消と、承認欲求のネット右翼はあんまり関心しませんね。

ネット右翼と言うのなら、せめて、桜井誠さんを少しは見習って、ガチでネット右翼をしてもらいたいものです。(左記は、ネット右翼が良いか悪いかという話しではなく、筋をとおせということ)

今、世間で基本的にネット右翼と呼称されている人達は、結局は、似非保守でさえない、似非ネット右翼とさえ呼称していいレベルの人達ですからねえ・・・。

阿吽

hey yo !(σ´∀`)σ♪

それくらい、ネトウヨって言う呼称は陳腐

このブログの記事読むのは2回目くらいなんだけど、ネトウヨと呼ばれるのは自民党、安倍政権の支持者だけなの?
いい加減、ネトウヨの定義を決めて欲しい。

安倍政権、自民党、その他保守(ある意味リベラル)政党支持者、反共社、保守史観、改憲派、嫌中朝韓、嫌朝日毎日、嫌在日外国人、排外主義、ヘイトスピーカー、色んな層がいて色んな主義思想があるけど、気に入らなければ片っ端からネトウヨ認定するよね。

この記事もそうだけど、印象操作する上でその方が都合がいいから定義しない、或いは定義出来ないんだよ。

でも逆効果なんだよね。
日本人は基本村社会、保守的で理性的だから、表向きは寛容でも内側までは入らせないし、外的要因には敏感。
10代なんかの若い頃はともかく、社会に出れば年々保守的な思考になっていく。
だから所謂リベラル層の話に懐疑的になるし、印象操作、なりすまし、自作自演が多いから余計に胡散臭く感じる。
そこに自分の主義思想の一部をしてネトウヨなんて呼ばれたりしたら、益々受け入れられなくなる。
見境なく、嫌って下さいって言ってるようなもんだから。
ネトウヨと呼ばれる層にも、在日認定やらパヨク認定してるのはいるけど、前述の理由から費用対効果が全然違うんだよね。

マスコミなりネットの記事で取り上げると、ネトウヨ認定される層が多い分反応が大きいけど、これはリベラル層が溜飲を下げてる間に、致命的に自分の首絞めてるって事なんだよ。

改正入管法のあと、日本の保護主義は必ず強まるし、リベラル層は利権が食い荒らされたり内部崩壊して、軒並み共産党扱いになるよ。
それ以外にも保守が台頭する要因が多いのが国家というものだから。
要は今ネトウヨと呼んでる層に迎合しないと生き残れない。
そうでないなら、日本が当事国になる戦争が起きて日本が敗戦国になるまで雌伏するしかない。

それくらい、ネトウヨって言う呼称は陳腐

拝読しました。
つまりこのブログでは、「中韓を口撃しつつも、日本に有益な提言や批判が出来ない」、その2点を満たした場合のみネトウヨと認定するという事でよろしいですか?

それならば不完全ながら良い定義だと思います。
ただ、色んな人がネトウヨの定義を記していますが、定義した人がそれぞれを容認し合い、出来レース、或いはPRになっており、逆に定義を拡大してしまっています。

真っ当な右派左派との差別化に使ってる間は良かったんでしょうけど、今やネトウヨ、パヨク認定の応酬なんてのは、レッテル張りしてマウントを取り、ネガキャンしたいだけの陳腐な遊びを延々繰り広げているだけなんですから。

ネトウヨの定義を決めて欲しいと書きましたが、これはネトウヨパヨク認定は無益どころか有害という皮肉です。

それくらい、ネトウヨって言う呼称は陳腐

「中韓を口撃しつつ、日本に有益な提言や批判を出来ない権威主義」だと、保守政党支持者に限られてきますね。
それも極一部の、保守というより単なる安倍総理崇拝者のような。
認定対象を、より限定的する事は良いことだと思います。

ただ、その認定対象となる人達は、元々ネトウヨと呼ばれていた層に相乗りして自分の利益を確保しようとしたビジウヨの一種のように感じます。

それに、政治や経済、歴史に関心の薄く、安定した国家運営をしている事から、自民党を支持しているフラットな層で中韓に対する嫌悪感を強めた人も多いでしょうし、この層も定義の要項を満たしてしまいます。
すると最初に自分が書いたように、既存の広範囲のネトウヨ認定と相まって、リベラル層に対する反発が強まると思います。
特にこの層は、改正入管法の深刻さを理解していない人が多いので、施行後に起きる各種問題で後悔する事になるでしょうが、保護主義が強まる要因にもなります。
安倍総理、官邸に対する反発もあるでしょうが、これがリベラル層に寄与する事は無いでしょう。
そもそも、改正入管法の問題が大きくなる頃には安倍政権ではなくなっているでしょうし。

日本に有益な提言や批判というのは一概に判断出来るものではないと思いますが、無思慮に中韓を口撃するのではなく、どのようにすれば日本、延いては自分の為になるかというヴィジョンを持つ人が増えればいいと思います。

また、中朝韓に対する批判、中には悪意の差別発言をする人もいて、それに傷付く人が居る一方、日本に対する批判や悪意の差別発言に憤りを覚えるのも至極当然の事で、中には中朝韓国人による犯罪被害に遭った人も一定数います。
その人達が抱く憎悪や嫌悪感を、ネトウヨだのパヨクだので処理してしまう風潮が続いている事も考えて頂きたいです。

28日の記事も拝見しようと思いますが、ネトウヨの定義や認定、その意義についての見解を改めて示して頂きたく思います。

タイトルとURLをコピーしました