海外と比較&ネットの反応-コロナで安倍首相マスク2枚を全世帯に配布!

マスクをした男性

 4月1日に安倍首相が新型コロナの対策として、全世帯にマスク2枚を配布することを決定しました。ポルナレフさん出番です! と言いたくなるのもわかります。

 マスク配布の発表を受けて、与野党やネットからは「エイプリルフール?」「しょぼ!」など、多くの疑問と批判が湧き上がり炎上しています。

 事実関係とネット上の反応の紹介、そして世界各国の新型コロナ対策と日本を比較します。最後に「なぜこんなに、日本のコロナ対策はショボいの?」という理由を解説します。

 この「安倍首相が全世帯にマスク2枚支給」という話題。突き詰めると「判断力の欠如で安倍首相は退陣するべき」という結論に。

スポンサーリンク

安倍総理が新型コロナ対策!全世帯にマスク2枚を配布

 マスメディアは信用できない! 発言の切り取りだ! という反論もあるかもしれないので、令和2年4月1日 新型コロナウイルス感染症対策本部(第25回) | 首相官邸ホームページから要約します。

  1. 海外に比べて緩慢だが、日本の状況も逼迫しつつある
  2. 3つの密を避ける自粛を徹底しておこなってほしい
  3. 今回の追加で、計73の国と地域から入国禁止にした
  4. マスク需要が大きくなっているので、供給確保している
  5. 布マスクは需要増加に極めて有効
  6. 再来週から予算がなくても予備費などでマスクを配布します!
  7. だからみんな協力してね

 箇条書きにすると半分がマスクのことですが、公式発表も半分がマスクのことです。
 朝日新聞によればマスク配布は、1ヶ月以上前から構想されていたようです。
参照 布マスクで「不安パッと消えます」 官僚案に乗って炎上 [新型肺炎・コロナウイルス]:朝日新聞デジタル

エイプリルフール?安倍首相のマスク配布へのネットの反応

 連日100人を超える感染拡大が続くなかで、全世帯にマスク配布という安倍首相の発表は「エイプリルフール?」などと、様々なところから疑問と批判の声が上がっています。
参照 マスク2枚配布に与野党から疑問続出 「エイプリルフール?」―新型コロナ:時事ドットコム

 安倍首相がマスク2枚を全世帯に配布するという発表への、Twitterの反応をまとめてみました。

 Twitterで安倍首相の全世帯マスク配布への擁護は皆無でした。批判や非難が噴出し、炎上している状況です。批判内容を要約すると、以下のようになります。

  1. ほかにもやること盛りだくさん。マスク2枚にマンパワーを使うな
  2. 消費税も現金給付もやらず、マスク2枚とかケチすぎる
  3. 全世帯へマスク2枚配布は、自慢して発表するようなことじゃない

世界各国の新型コロナ対策や現金給付と日本のマスク配布比較

 世界各国はロックダウンや外出禁止とともに、どのような補償・経済対策をとっているのでしょうか。休業や中止と補償はセットという考え方が、世界各国のスタンダードのようです。
 日本は自粛”要請”ですが、実質的に経済的ダメージを受けています。よって補償をするべきだという声が多いです。

アメリカ

 アメリカは大人一人に、現金約13万円を支給。子供には約5万5千円を支給。コロナ対策として220兆円を予定しており、新型コロナでダメージを受けた航空業界や中小企業への資金支援も。

イギリス

 イギリスは雇用が維持されるように、従業員の給料の8割、最大で33万円を政府が肩代わりします。このほかにも約43兆円規模の、企業への資金繰り支援も打ち出しました。

ドイツ

 ドイツでは約90兆円の、新型コロナ対策費が計上される予定です。企業支援もする予定で、従業員10人以下の小規模事業者には、3ヶ月で最大180万円を支給します。従業員一人につき1ヶ月6万円という計算です。

香港

 永住権を持つ18歳以上、つまり大人に現金14万円を支給

韓国

 韓国は新型コロナの影響で、1ヶ月以上操業停止した企業に対して、従業員の休職手当の9割を政府が肩代わりします。また従業員が入院などで有給休暇を取得した場合、1日最大12000円を政府が企業に補填します。

日本

 マスク2枚を全世帯に支給! そのほかのコロナ対策予算は検討中。早くても5月~6月になる予定。

どうして日本政府は迅速に現金給付や補償に踏み切れないのか

 日本政府はイベントなどに、自粛要請を出しています。またクラブやバーなどにも、自粛要請をしました。すでに新型コロナの影響で内定取り消しや企業の倒産、売り上げの悪化などダメージが表面化しています。

 アメリカ経済の4-6月期のGDPは2割~4割減などと噂されていますが、日本経済もかなりのダメージを受けているはずです。なぜ日本政府や安倍首相は、迅速な現金給付や補償、大規模な新型コロン対策に踏み切れないのでしょうか?

コロナ対策予算が遅い理由-予算が成立しないと補正が組めないお役所事情

 今年度の予算は3月に成立しました。じつは日本の行政では、予算が成立しないと補正を組もうとしません。簡単に言えば、プログラマに仕様変更を要求するようなものです。一から仕様変更すると、大変なんですね。

 しかし新型コロナ対策は、火急の案件です。「今年度の予算が成立してから、対策費については検討しましょう」では間に合いません。
 安倍首相は普段から「リーダーシップ! 結果責任!」と言っているのですから、リーダーシップを発揮するべきでした。

コロナ対策予算がショボい理由-国民よりプライマリーバランス

 安倍首相と日本政府は現金給付に、かなり消極的です。お肉券やお魚券という「幼稚園のお遊戯会のアイディア?」と耳を疑う意見もありましたが……それは脇に置きます。
 とにかく安倍首相と政府は、予算を安くしたいように見受けられます。

 その結果が「全世帯にマスク2枚を配布」という、画期的かつ安上がりな対策でした。もちろん、皮肉です。

 新型コロナのさなか、安倍首相の言動を見ていると「国民の命より、プライマリーバランスが大事なのではないか?」と思えてなりません。

 各国政府が大規模なコロナ対策を打ち出すなか、日本だけが未だに予算を検討中です。また自粛要請を出しておきながら、なんの補償もしようとしません。これらの行動は「予算をケチっている」という疑義を深刻にしています。

危機感と責任感なきお花畑の安倍政権

 筆者はコロナウイルスに対して、初期段階では「大げさすぎでは?」と思っていました。現在でも「大げさすぎるのではないか?」という疑義はあります。無自覚症状や感染しても軽症なケースも含め、死者数/感染者数という致死率算出の分母が、過少に計上されているのではないか? という疑義が拭えないからです。

 とはいえそれはそれ、これはこれ。

 危機管理の要諦は最悪の事態の想定です。コロナウイルスに対しても、最悪の事態を想定することこそ肝要でしょう。よって世界各国の対応は、最悪の事態を想定した適切なものといえます。

 日本はどうか? 騒いでいる割に、具体的な対策はとられていないと評するのが適当でしょう。なにせ新型コロナウイルス対策で、自粛以外に初めて実施される対策が「全世帯にマスク2枚を配布」ですから!

安倍首相が全世帯にマスク2枚を配布のまとめ

 連日の感染拡大は、海外の状況が日本にも迫ってきていることを予言しています。日本でも感染が爆発的に拡大するまで、あまり時間はないだろうと筆者は診断しています。
 なぜなら未だに検疫と隔離で、新型コロナを封じ込めた国は存在しないからです。

 報道では専門家による諮問委員会は、緊急事態宣言を提言しています。しかし安倍首相や政府は、緊急事態宣言を出すことを渋っているようです。なぜか? 緊急事態宣言をスレば、法的にも対策費を大規模にして補償などの予算をつけなければならないからではないか? と筆者は勘ぐっています。

 安倍首相が本当にマスク2枚で、国民の不安が収まると判断したなら、もはや判断力が欠如しているので退陣するべきでしょう。小手先で目をそらすのが目的なら、あまりに不誠実といえるでしょう。

 どちらにしても新型コロナ対策に、安倍首相のリーダーシップや責任感、判断能力は期待できないのではないでしょうか。

申し込む
通知する
4 Comments
一番古い
最新 投票が多い
インラインフィードバック
すべてのコメントを表示
Muse
6 月 前

>安倍首相が本当にマスク2枚で、国民の不安が収まると判断したなら、もはや判断力が欠如しているので退陣するべきでしょう。

そうは言っても、現政権のクズどもは国民を完全に愚弄し切っているので、麻生、二階、菅らが安倍を見放さない限り、今の状況で自ら退くことは絶・対・にないでしょう。

本来ならば、(コロナ禍であっても)首相官邸や国会とかに連日数千人規模のデモが押し寄せるなどして、国民の反政府感情を一気に高めてこいつらを政権の座から引き摺り下ろしたいところですが、それも全く期待できない。何しろ今の日本国民(特に政治的無関心層)は、国政を私物化した朴槿恵を大統領の座から引き摺り降ろした韓国人たちとは、主権者意識において天地以上の差があるからです。

黄昏のタロ
6 月 前

お邪魔いたしますです

 持論にしかならないかもですけど、確定申告待ちかなと感じてるです。

 それまでの間にマスクで時間稼ぎ。

 確定申告の結果によって税収が確定しますから、財政出動の金額も決めやすくなります。給付の世帯数も捕捉しやすくなります。
 消費税増税での損失とコロナショックを合わせて給付した方が効率が良いって考え方も在るかもです。合わせた方が、それぞれに対応するより効果は高そうに思うです。

 いずれにせよ確定申告の結果はほしくてたまらないはずです。

 言えば言ったで批判されるでしょうから、言わないのかなとも思ってるです。