女性が寿司を握るのはだめですか?問題は男女の問題じゃない件

この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

 ニュースをボーッと見ていますと、面白いものが飛び込んできました。「女性が寿司を握るのはだめですか?」問題です。現在ツイッターでは、大炎上しているご様子。
 あえてツイッターはあまり見ずに、動画などを参考に解説してみます。

※8時30分に手直しリライトしました。

時間がない人向けざっくりまとめ
  1. ハフィントンポストの特集、なでしこ寿司が炎上
  2. 浴衣は元来、寝間着です。寝間着で板場に立つのはおかしいでしょ
  3. 清潔感がない、浴衣の袖がまな板に、化粧をしているetc……という批判内容
  4. 男女ではなく、単に清潔感の問題
  5. 割烹着なら炎上しなかったのに
スポンサーリンク

女性が寿司を握るのはだめですか?問題の概要

 どうも発端は以下の動画。

女性の寿司職人だけの「なでしこ寿司」が男社会の業界で奮闘するわけ

 この番組がTwitterツイッターや、You Tubeのコメント欄で炎上中です。

  • 長髪が不衛生
  • 化粧をしている
  • 浴衣の裾がまな板についている

 上記のような批判が、続出しています。

一番の違和感ポイントは「浴衣で板場」

 もともと浴衣は湯上がり着、寝間着であり外出用ではありません。江戸時代より花火鑑賞やお祭りなど、夕方以降の身近で気取らない場所なら浴衣でも良いとなりました。

 現代ではおしゃれ着として見られ、もともとは「外に着ていく服ではない」という意識が薄くなっています。ファッションやおしゃれとしては、それでもいいでしょう。

 問題は「寿司という食文化を売り物にしながら、日本文化の浴衣にに無頓着かつ無知」というところです。つまり元来は寝間着であったものを着て、板場に立つというセンスの悪さが「もっとも皆さんが、違和感を抱くポイント」だったのではないか? と思います。

 ただ現在は「浴衣=おしゃれ着」のような風潮ですから、このような指摘は殆どありませんでした。いちばん重要なところなんですが(笑)

生ものを扱う寿司だからこそ、清潔感が大事

 寿司だけに限らないのですが、人様のクチに入るものをお出しするのです。清潔感は非常に大切な要素です。特にお寿司は生ものですから、より清潔感が大事です。

 動画のなでしこ寿司は女性、男性関係なく「あまり清潔感がない」と思われても仕方ありません。例えば女性料理人だけの割烹つるとかめは、むしろ称賛を受けています。食べログでも点数こそ無難なものの、口コミはほぼ肯定的なものばかり。

銀座 「つるとかめ」では、女性ということは押し出していません。あくまで和食で勝負する、という心意気が心地よいです

化粧品の匂いは他人には案外、きつく感じるもの

 私事ですがタバコを辞めました。もう2週間以上になります。自分でも「あれ? こんなにあっさりと辞めれたの?」とびっくりしています。
 タバコをやめたからと、喫煙者の煙がどうのとは思いませんが――いえ、むしろいい匂いだなぁと(笑)――多少は匂いに敏感になった気がします。

 化粧品や香水の匂いというのは、本人が思うよりきついものです。店で料理を出すのなら、化粧は決して褒められたものではありません。
 反論としては「じゃあ配膳係の化粧はいいのか?」などもあると思います。しかし直接手で握る寿司職人の化粧は、結構致命的だと思います。

ホスト寿司もあるけど、批判されてないのは「寿司になっている」から

 じつはホスト寿司もあります。ちょっと調べてみますと、出てきました。へいらっしゃい | 新宿歌舞伎町 ホストが寿司を握る店は異色なお寿司屋さんです。

(3) ホスト×寿司職人 異色の貴公子が歌舞伎町に!!(19/06/03) – YouTubeより。左が店主です。

 動画を見てましたら、ちゃんと寿司なんです。食べてないので味まではわかりませんが、寿司として成り立っているように見えます。

今の時代は女性の料理人や職人も違和感がない

 女性の料理人、職人も違和感がない時代になってきています。20年前、30年前ならいざしらず……現在はジェンダーフリーが叫ばれて久しくなります。
 個人的には体力のいる仕事は、絶対に男女の区別が必要だと思います。火事になって煙に巻かれて、苦しいときに助けに来てくれたのが

  1. 体格の良い男性消防官
  2. 小さな女性消防官

だと……やはり1.のほうがホッとできます(笑)

 なでしこ寿司が批判されているのは、男女の話ではありません。むしろ寿司が「寿司として成り立っていないから」批判されているのではないでしょうか。

浴衣ではなく割烹着なら、批判は集まらなかったのではないか?

 Twitterでは「女性を全面に出してるの、自分たちじゃん。それこそ差別じゃないの?」というような主張も見られました。私は別にそれは、良いと思うのですよ。ゲイバーが「ゲイ」を売りにしているようなものですし。

 なでしこ寿司の動画を見たとき、違和感があったのは、上述したとおり「寿司に浴衣? なんでやねん。寝間着で料理すんな」でした。普通は料理+女性らしさだったら、割烹着だと思うわけです。

 これなら炎上しなかったのではないか? いかがでしょう?

5
コメントを残す

2Comment threads
3Thread replies
0Followers
 
Most reacted comment
Hottest comment thread
3Comment authors
  Subscribe  
新しい順 古い順 最も評価の多い
更新通知を受け取る »

>普通は料理+女性らしさだったら、割烹着だと思うわけです

カウンターに立って一人で料理と接客を両方こなす小料理屋なら分かりますが、そうでないのなら、料理人や寿司職人であるのなら、普通の調理衣でお願いしたいところですね。ミシュランで星を獲れている大阪の女性オーナーシェフって、2年くらい前の情報ですが、私の知る限りそれは日本料理のお店で、まだ一人しかしないのですが、当然のように白衣を着て調理されています。

少し前に放送されたNHK「プロフェッショナル仕事の流儀」に、あの「しまかん(志摩観光ホテル)」の女性料理長が特集されていました。調理衣で調理されているのは当然として、テレビの取材が入っているにもかかわらず、全編スッピン姿でカメラを撮らせています。料理に人生のすべてを捧げる姿が感動を誘いました。そうした思想や姿勢から、すべての料理人は学ぶべきだと思います。

「しまかん」といえば、そこで働いた経験もある「カンテサンス」(フレンチ 三ツ星)のシェフが料理監修を務める連続ドラマ「グランメゾン東京」が凄く面白いです。普段は日本のドラマを一切視聴しない私としては珍しく、あれが放送されるのを毎週楽しみにしています♪

>ポル万さんがドラマとは珍しいですね

日頃、「アニメ>>>海外ドラマ>>>>>>>日本のドラマ」とかいって、私からディスられている日本のドラマが大好きなイタリアンのシェフに、「グランメゾン東京」が今の日本のドラマの中でどの程度なのか聞いてみたところ、「今期で一番おもしろい」だそうです(笑)。わたしも「ハイスコアガール」や「ヴィンランドサガ」といった今期のアニメと同じ感覚で、「グランメゾン東京」の放送日を毎週楽しみにしています。確かに、日本のドラマでこんなことは珍しいというか、初めての感じですね。

プロフェッサーカオス

>「女性を全面に出してるの、自分たちじゃん。それこそ差別じゃないの?」

体調は治った?マジ心配してたわ・・・

最近、ツィッターをやり始めたところ、アホな左派がめちゃ多い事がわかった
その中でも目立つのが、フェミ左派。正確に言えばクソフェミ左派。

なにもかもセクハラ認定、なにもかも環境セクハラ、なんにでも女性差別だと騒ぎ立てる。などで言葉狩りを趣味とするタイプのクソフェミ左派。思考が被害妄想と、男性嫌悪で成り立っている

被害妄想と、男性嫌悪が混じったジェンダー論で頭が埋め尽くされ、女自身も被害を受ける事がある

少しでも女を匂わせるなにかを見ると、セクハラ、女性差別と大騒ぎ
明らかに問題のある女性差別や、明らかに被害が出ている女性差別問題などで騒ぐのはいいが

「社会の劣化」を招いたり、言論の自由にも影響を与え、ミソジニーを煽りまくり「女を見たらクソフェミと思え」みたいな馬鹿な男を生み出す力にもなり、クソフェミ以外の女もダメージを被るようなことを唱える、このような性質を持ったフェミを「クソフェミ」と呼んでいる。フェミニズム自体は問題ない

あれは、左派界隈のネトウヨと呼んでいい。在日や韓国人を、差別&女性に置き換えただけ

なんでも在日のせい、なんでも韓国のせいにするのがネトウヨ
狂った左派は
なんでも差別、なんでも女性差別に変換してしまう。罪と罰のバランスなども考えていない

道徳の劣化でネトウヨ問題は起きているが、別の意味で、これも道徳の劣化だ。
差別に対する過剰反応、差別に対するジャスティス・ハラスメント(差別という正義を盾に過剰に攻撃する)
セクハラに対する過剰反応、セクハラに対するジャスティス・ハラスメント(セクハラという正義を盾に取れば過剰な反応や攻撃が許されると思っている)

抑制機能がぶっ壊れてるやつを見かけるようになってきた

小さな事をハラスメントとする事への弊害など全く考えていないお気楽な連中。差別ネタに反応するだけの自動機械。まあさすがに、ネトウヨより知性はありそうだが・・・毛が生えた程度かw

ただしセクハラが横行しまくっている時、女性差別が横行しまくっている時は、女性差別や、セクハラへの過剰反応は許容出来る。だが、もはやそんな時代ではないw権力志向・上昇志向を持つ女への差別という意味なら、過剰状態だから、多少過剰反応してもいい

日本の男女平等指数や世界ランクを下げているのは、女議員の数だの女管理職の数だのそういうところ
女の能力もあるだろうが、権力志向・上昇志向を持つ女には手厳しいかそうなっているところがある

まあ日本の議員と言えば自民議員が多数を占め、先祖代々、議員をやっているやつらが巣食う政党であり「長女ではなく長男に地盤を継がせる事で、この男女比になっているところがある。それを差し引いても男がやや多いだろうが・・・w

タイトルとURLをコピーしました