クリック率が100倍に?!ブログ記事タイトルの付け方9つの方法

この記事は約6分で読めます。

 ブログの記事タイトルは、最も重要で悩ましい部分です。ブログタイトルの付け方次第で、その記事が読まれるかどうか? が決定します。どれだけ内容が素晴らしくでも、ブログ記事のタイトルがだめならクリックされません。

クリックされる記事=ブログタイトルの付け方がうまい
クリックされない記事=ブログタイトルの付け方が下手くそ

 筆者のブログでも、記事タイトルの付け方でクリック率が100倍変わっています。誇張ではなく、マジです(笑) 実例も後述します。
 クリックされるブログタイトルの付け方を、解説します。

スポンサーリンク

ブログの記事タイトルの付け方-できて当たり前の5つのポイント

 まず「やっていて当たり前、最低限これはやりましょう」というブログタイトルの付け方のルールを紹介します。

  1. タイトル文字数は32文字前後
    Googleが検索結果で表示するのが32文字です。短すぎるタイトルは論外
  2. 2~3つのキーワードをタイトルに含める
    キーワードを設定しないで書いた記事は論外です。2~3つのキーワードを関連キーワード取得ツール(仮名・β版)やキーワードプランナーで設定しましょう
  3. タイトルと内容がマッチしていること
  4. キーワードはできるだけタイトルの最初の方に持ってくる
  5. 区切り文字を使用して、すっきりと組み立てる
    区切り文字は句読点の代わりに使用されます。「-」「|」や半角スペースなどで区切りましょう

 特に1.~3.の赤マーカーの部分は、必ず守りましょう。

ブログの記事タイトルの付け方でクリック率は劇的に変化する

 クリック率を上げる手法を紹介する前に、どれだけブログタイトルでクリック率(CTR)が変わるか? の実例をお示しします。画像左からURL、クリック数、表示数、CTR、検索順位です。

まずはCTRが高い記事

 実際の上記2つの記事タイトルは、以下です。

しつこい大阪都構想2020に住民投票でサヨナラして大阪を良くできるか?(CTR38%)
信用創造とは?わかりやすく図解で解説 イングランド銀行公式見解も参照(CTR16.5%)

CTRが笑えるほど低い記事(笑)

 上記の記事タイトルは
デフレ・インフレとは?デフレの原因を解説-デフレ脱却は2019年にできたか?
でした。CTR0.2%(笑)ね? CTRが100倍変わってくるでしょう?
※本稿を書いている時点で、上記記事のタイトルはリライトしました

ブログの記事タイトルの付け方はセンスではなくテクニック

 ブログ記事を書いたり、クリック率(CTR)の高いブログタイトルを付けたりにセンスは必要ありません。必要なのはテクニックと部品、PDCAサイクルでの改善だけです。

  1. ブログタイトルにできそうな部品(キーワードや記事内容)をそろえる
  2. セールスライティングやキャッチコピーのテクニックで、複数のブログタイトル候補を書き出す
  3. ブログタイトル候補をブラッシュアップする
  4. ブログ記事を公開してしばらく期間をおく
  5. GoogleサーチコンソールでCTRを評価して、低いなら何がだめか? を考えてリライト

 筆者は上記のサイクルで、CTRの低い記事のタイトルをリライトしています。

クリック率を上げるブログの記事タイトルの付け方9つのテクニック

数字を入れる

 ブログタイトルに数字を入れると、説得力や信頼性、具体性が増します。

  1. ○つのポイント→要点の数がわかれば、わかりやすく感じる
  2. 非正規雇用は4割弱!→具体性と説得力や信頼性が増す

常識の逆を言う

 インパクトが増して、クリックして答えを見たくなります。

  1. 国の借金は減らそうとすると増える!→え、なんで? と一般的にはなります
  2. おしゃれをしたいなら服を減らせ→気になりません?

ターゲットの明示、ユーザーに語りかける

 ユーザーに語りかけることで、当事者意識を刺激しましょう。

  1. ブログ記事のクリック率があがらないあなたへ
  2. 短い記事タイトルしかつけないあなたは、記事を投げ捨てている

 このテクニックは、明確にユーザーの人物像、ペルソナを設定しておかなければなりません。例えば筆者に語りかけるなら「吹東町においしい飯屋が少ないとお悩みのあなたへ」などがよいでしょう(笑)

ユーザーの疑問を代弁する

 検索は「調べたいことや解決したいことがある」からするものです。ユーザーの疑問を、タイトルで代弁しましょう。

どうして記事のクリック率が上がらないのか?
SEOがうまくいかない原因は?

~の方法、~のテクニック

 検索するのは「解決したいことがあるから」です。その解決方法が載っていると思ったら、クリックします。

今すぐ痩せる7つのダイエット方法
簡単アクセスアップ!3つのSEOテクニック

悩みを書き出しにする

 同じ悩み事の記事なら、読んでいたくなりますよね?

  1. いくら書いてもアクセスが伸びない?やっておきたい7つのSEO
  2. 記事タイトルが決まらない?参考になるセールスライティング手法

真逆のものを対比

 2つの結末があるとしたら、どうしてそうなったのか知りたくなります。

  1. ブログで成功する人・失敗する人の違いとは?
  2. CTRが高いタイトル・低いタイトルのメカニズム

権威を前面に出す

 権威性は信頼性や説得力を増します。

  1. 元Googleエンジニアが教えるSEOテクニック!→絶対すごいはず! と思うでしょ(笑)
  2. L・ランダル・レイのMMT視点から見る日本の現状

体験談風にする

 レビューや口コミを参考にするのも、実際の体験が説得力を持つからです。

  1. どうやって私は3ヶ月で5万PVを達成したか?
  2. 私が5キロのダイエットに成功した○○ダイエット

ブログの記事タイトルと内容は「読者のベネフィット」で考えろ

 検索エンジンから記事に来る読者は「何かを解決したい」から来ます。じゃないとそもそも、検索エンジンで検索しません。

  1. あるニュースがどういう風に解釈されているか知りたい
  2. おしゃれをしたいけど、今年の流行がわからない
  3. どんなダイエットが効果的か知りたい

 そして大切なことだから、言います。読者にとっては悩みが解決するなら、あなたの記事でなくてもよいのです! いいですか? 「あなたが書いた記事だから読まれる」のではなく、「その記事が、悩みや疑問を解決してくれそうだから読まれる」のです。

 「書きたいことを書くのではなく、読者が知りたいことを書く」がコツです。

 ブログ記事のタイトルは、一番最初に目にとまる部分です。ブログタイトルのでき次第で、クリックされるかどうか? が決まります。質の高いブログタイトルの付け方を学んで、アクセスアップに役立ててくださいね。

2
コメントを残す

1Comment threads
1Thread replies
0Followers
 
Most reacted comment
Hottest comment thread
2Comment authors
  Subscribe  
新しい順 古い順 最も評価の多い
更新通知を受け取る »

アイドル新党なでしこ! 第53話 空母打撃群
アイドル新党なでしこ! 第54話 宣伝戦
アイドル新党なでしこ! 第55話 理想の選挙制度

上記は私の直近の寄稿記事です。「シリーズもので記事タイトルを工夫しようがない場合、お手上げやんけー!」と思っていたのですが、これを漫画の各話のエピソード名ではなくネット上のエントリー名として捉えた場合、「宣伝戦」よりは「理想の選挙制度」の方がまだ、SEO的な訴求力は得られるのかなと思いました。。。

タイトルとURLをコピーしました