無料レンタルブログからWordPressへの移転、準備すること一覧

この記事は約9分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

 本稿は私が管理人を仰せつかっている、進撃の庶民のブログ移転プレゼン用記事でもあります。
 ブログを独自ドメイン+WordPressで考えている方なら、おおまかな作業の段取りがわかると思います。
追記:予約投稿が失敗してました……。

スポンサーリンク

WordPressに移転して、得られたメリット

 最初に、当ブログがアメブロからWordPressに移転して、どのようなメリットが得られたか? についてまとめます。
 移転したのは2018年12月中旬ですので、現在4ヶ月半ほどの運営結果です。

  1. PV数が約2.5倍の39000PV/月に増加
  2. 検索流入数は約5倍(20000PV以上)に激増
  3. Twitterからの流入数は約10倍に増加
  4. グーグルアドセンスの収益が4月、9800円(現時点)
  5. グーグルアプリのDiscoverで、5記事が掲載されました

 5.のグーグルのDiscoverですが、スマートフォンのグーグルアプリでは、その人の検索性向に合わせて、トップページなどで信頼性のあるサイトの記事を紹介してくれます。
 通常は当ブログでは1記事、1日に170~200PV程度ですが、紹介された記事は1000PV/日以上になります。

注:計測はグーグルアナリティクスです。アメブロの解析はグーグルアナリティクスの2倍以上の数字が出ますが、PV計測といえばグーグルアナリティクスが標準です。
注:アメブロ700記事以上に対し、当ブログは記事ゼロ状態からスタート(現在170記事くらい)

 デメリットは……アメブロのエディタが「だるい……」となったことでしょうか(笑)

ブログ移転作業の大まかな段取り把握

 以下のような段取りになります。(黄色マーカーが影法師さんにお願いしたいこと、青マーカーが私が担当すること)

  1. レンタルサーバーと独自ドメインの取得
  2. グーグルアカウントの取得(グーグルアナリティクス、グーグルサーチコンソール、グーグルアドセンスに必要)
  3. WordPressのインストール
  4. テーマデザインの選定
  5. 必要プラグインのインストールとセッティング
  6. カスタマイズのための子テーマの設定
  7. 記事やコメント等々のエクスポートとインポート(プラグインでOK)
  8. グーグルサーチコンソールへのサイト登録
  9. グーグルアナリティクスの解析スクリプト導入
  10. 記事数が溜まったら、グーグルアドセンス審査

 なお進撃の庶民の移転に際しては、影法師さんには1.~2.の作業をして頂く形になります。
※アクセス解析など、私も分析したいので新たに進撃専用に、グーグルアカウントを取得していただく必要があります。
※グーグルアドセンスに受かったら、口座は影法師さんの口座でOKだと思います。

レンタルサーバーと独自ドメイン取得

 候補は2つですが、JETBOYは独自ドメイン取得サービスもあり、価格帯も安いので、アダルをと考えないorWordPress初級者はJETBOY一択です。
 レンタルサーバーと独自ドメインの管理が一緒なら、楽でもあります。

WordPress専用チューニング高速SSD【JETBOYレンタルサーバー】
月額880円からの高速LiteSpeed採用クラウドレンタルサーバー【MixHost】

 JETBOYのプランは、最安プランでOKです。
※容量や回線容量が足りなくなったら、即プラン移行できるから
※すでに数十万PVあるブログは、この限りではありません。

 なお、WordPressのインストール自体は、2~3クリックで終了です。
 移転ではなく、新たにブログを始める場合は、結構簡単です。

グーグルアナリティクスとグーグルサーチコンソールの重要性

 PVをあげたい、いろいろな人に見てほしい! ブログを収益化したい! というマジブロガーなら、グーグルアナリティクス(アクセス解析)とグーグルサーチコンソール(検索流入解析)は必須です。

 少なくとも10万PV以上(数十万PV)を目指しているブロガーなら、ほぼ入れています。
※入れないで数十万PVなら、それは単なる天才です(笑)

 我々凡人は、データと努力でPV数をあげていきましょう。

WordPressのテーマやプラグインについて

 初めてWordPressをいじる方には、注意点があります。

 デザインにこるな! プラグインもセッティングは程々に! です。

 特に高速化系プラグインは、設定をピーキーにしようと思えばできます。私はこの設定に、2週間以上、使いました(汗) あっはっは!
 しょうがないでしょう……。納期がないんですから!

 デザインもこり始めると、記事そっちのけでデザインをしたくなります。
 でもですね、イケハヤブログ(トップブロガーの1人)はこうです。
まだ東京で消耗してるの?

 デザイナーじゃないので、デザインなんかある程度でいいんです。それより、記事を書くのに時間を使いましょう(自分にも言い聞かせ中)。
 ブログはコンテンツの中身が勝負です。

これだけは入れておけ! というプラグイン

 JETBOYかMixHostなどの、LiteSpeedを採用しているレンタルサーバーでのプラグイン例です。
※LiteSpeedは旧来のApacheの上位互換サーバーソフト。Nginxよりさらに高速。

  1. Akismet Anti-Spam コメント欄をスパムから守ってくれます。迷惑コメントも1クリックで撃退
  2. EWWW Image Optimizer 画像をウェブに最適化。webpにも対応でスマホ時代に必須
  3. LiteSpeed Cache サイト高速化プラグイン。なぜかgzipには対応してない模様(必要がない)
  4. WP Multibyte Patch 表示される日本語がおかしいな? と思ったら入れておきましょう
  5. WP-Optimize データベース最適化。溜まった下書きの過去データなどを自動で削除
  6. Yoast SEO WordPressのSEO対策決定版プラグイン。サイトマップも出力してくれます

 なおLiteSpeedのサーバーじゃない方は、サイト高速化にはWP Super Cacheあたりがおすすめ。設定簡単の初心者向け高速化プラグインです。私も使ってました。
 できれば入れておきたいのは以下のプラグイン。

  1. Revive Old Posts 古い記事をランダムで、Twitterにつぶやいてくれます。新しい記事の自動投稿も、多分できたはず
  2. Push7 プッシュ通知をPCやスマホに送ってくれる優れもの。リピート獲得に必須
  3. Heatmap UserHeat ページのどこが熟読されているか? などの分析が可能なツール

 なお、デザインテーマはCocoon | 無料WordPressテーマでOKです。多機能、アフィリエイトも考えられている、カスタマイズの幅が広いので、とりあえずこれ。
 当然、レスポンシブウェブデザイン(スマホ対応)も対応してます。

 なおデザインテーマをカスタマイズする場合、注意点が1つあります。

 子テーマを使用しろ!

 なぜか? テーマの更新があって、うっかりクリックしたら、カスタマイズしたものが全て吹っ飛びます。
 子テーマを作るのは簡単で、One-Click Child Themeをインストールして、ワンクリック。
子テーマをワンクリックで作り出すプラグイン「One-Click Child Theme」 | ワードプレステーマTCD

 子テーマがなにか? ググってください。

WordPressに移転する上で、絶対に大事なポイント

 移転作業だけなら、私なら3~4日もかかりません。レンタルサーバーと独自ドメインの取れた状態なら、1日で全部終わります。(多分、数時間?)
※高速化設定で2週間かけた奴が、なにいってるんだ? というツッコミはなし。納期がないんだから、しょうがないのです……。

 ここで大事なことをいいます。

 WordPressの設定がしたくて移転したんですか? それともアクセスをあげたくて移転したんですか?

 ネット上では「サイトの高速化がSEOになる!」だの「ソーシャルSEOだ!」だの……世迷い言がたくさんあります。別に上記は嘘ではないですよ? ただ、枝葉の話なだけです。
※じゃあなぜ、高速化セッティングに2週間かけたんだ? という話は、もうなかったことにしています。

 高速化の設定なんて、スマホで見てみて、遅くなけりゃOKです。デザイン? シンプルイズベストです。見せるのはデザインの腕ですか? それとも記事ですか? という話。

 デザインやプラグインは、ぼちぼちと改善していけばOKです。

進撃の庶民プレゼン用記事として

 こっからは内輪なので、別に読まなくて大丈夫です。

 進撃の庶民が移転するとして、移転してから成果が出始めるのは最低でも3ヶ月後になります。グーグルさんがそうなってるのですから、そうなのです。

 ちなみに、私のブログの検索流入数、アクセスアップも3月中旬からでした。(移転が2018年12月中旬)
 はい、この一ヶ月(現在4月28日)でアクセス2倍以上になったんです。

 グーグルアナリティクスの計測だと、進撃の庶民のアクセス数はおおよそ3~4万PVというところでしょう。
 グーグルアドセンスの審査に通りさえすれば、1万円弱の収益はほぼいけます。最低、5000円/月くらいはいけると予測してます。
※記事は問題ないのですが、問題はブログランキングへの「クリック!」というテキスト文言。これ、全面的に修正が必要かもしれなくて……。心配です。

 なお移転への賛否は、会議室にてお願いします。

まとめ

  1. レンタルサーバーと独自ドメインを取得して、WordPressをとりあえずインストール
  2. グーグルアナリティクス、グーグルサーチコンソールは必須
  3. テーマはcocoonがおすすめ(当ブログも使用してます)
  4. プラグインにこだわりすぎないこと
  5. デザインにこだわりすぎないこと
  6. (進撃報告用)レンタルサーバー、独自ドメイン、グーグルアカウント取得を影法師さんにしてもらえれば、あとの作業は私がやります

 進撃の庶民メンバーで、移転に力を貸してくれるという人は、連絡ください。
 移転は問題ないですが、グーグルアドセンスの審査で、力技になる可能性がありますので、できれば手伝ってほしいところです。

コメントを残す

  Subscribe  
更新通知を受け取る »
タイトルとURLをコピーしました